奇跡の一滴「ローズ」精油

訪問ありがとうございます。

長野のアロマテラピーサロン「ヒーリングルーム・シャンティ」の町田香織です。

 

アロマテラピーのローズの精油は大変高価なことで知られていますよね。

我が家にも、まだバラの花が頑張って咲いていますよ。


初夏のバラは最高ですが、秋のバラもなかなか綺麗です。バラは古代から、世界中の女性に愛されてきました。その見た目と香りから、ローズは精油の女王と呼ばれています。

ちなみにローズは
○ローズ・オットー
○ローズ・アブソリュート
がありますが、これは精油の抽出方法の違いです。

ローズ・オットーは水蒸気蒸留法
ローズ・アブソリュートは溶剤抽出法

になります。価格はメーカーによっても異なりますが、ローズ・オットーの方が1ml 5000~7000円前後。
ローズ・アブソリュートの方が、1ml 2000円前後になります。

この、価格の高さに驚かれる方もいるかもしれませんが、ローズの精油1kgを得るためにはバラが、なんと3~5トン必要になるのです。

まさに、奇跡の一滴です。


ローズの精油の作用は、美肌効果やリラックス効果がありますので、女性にはとても嬉しい精油です。

また、このローズとローズヒップを混同されている方がいますが、これも違います。

ローズヒップはバラが咲き終わった後にできる実です。
これは、全てのバラにできるわけではなく、ドッグローズという種類のバラにできます。これは、食べられますが、食用のものをお買い求めください。

ローズヒップティーでしたら、簡単に手に入ります。こちらもビタミンCが豊富で美肌効果があります。

このローズヒップの精油というのはありません。
ローズヒップは植物油になります。

え~っと、精油と植物油の違いって何ですか?って話ですよね。それは、また次回にしますね♪

いずれにしても、本当に奇跡の一滴だな。と思うわけです。
私は、他の精油も高かろうが、安かろうが奇跡の一滴だと思います。人間でいえば、血なわけです。

植物はそれを、惜しげもなく私たちに与えてくれるのです。

2017年11月03日