蚊よけにアロマテラピー

こんにちは!!
長野のアロマと占いのサロン「ヒーリングルーム・シャンティ」の町田香織です。


毎日ムシムシと暑い日が続きますね。皆さん、蚊に刺されていませんか?私は、毎日のように刺されています><

昔から蚊に刺されやすく、家族の中で一番さされていました。同じものを食べているのに不思議ですよね。
特に夜、寝ている時に、あのぷーんという音と痒みで起こされると本当にイライラしますよね~
蚊に刺されやすい人の体質や特徴には、以下のようなものがあると言われています。

・血液型がO型
・体臭が強い
・妊娠中の女性
・赤ちゃん
・色黒
・飲酒
・運動直後で汗をかいている

蚊はいつでもヒトを刺すわけでわけではなく、普段は花の蜜や樹液を吸っています。

メスの蚊のみが産卵時に必要な高カロリーの栄養を得るために、ヒトや動物から血液を搾取するのだそうです。

産卵時の蚊はヒトや動物の排出する二酸化炭素、体温と湿度、汗に含まれるアセトンや乳酸などの揮発性物質などに反応して吸血行動のターゲットを決めています。

つまり、運動直後の人、太り気味で体温が高く汗をよくかく人、体臭がある人、

妊婦さんや赤ちゃん、飲酒後など基礎代謝が高い人が蚊のターゲットになりやすいと言えます。

では、刺されないようにするためにこれらを改善?するのは無理がありそうです。やはり、虫よけスプレーで防ぎましょう。


☆虫よけスプレーの作り方(50ml)☆

材料
・無水エタノール・・・5ml
・精製水・・・・・・・・・・45ml
・シトロネラ精油・・・・5滴
・ユーカリレモン精油・・・5滴

これらを混ぜます。精油と水は分離しやすいので、その都度降ってから使うと良いです。

※シトロネラとユーカリレモンには、抗炎症作用もありますので、刺されてからスプレーしても良いです。


是非、お試しくださいね(^^♪

2017年07月28日